声優ナレーション依頼について

声優ナレーション依頼FAVでは、着信音・着メロの情報をピックアップしてお届けします。

わたしは坂本龍一のファンなのですが、数年前、三ツ矢サイダーのCMでとてもいい曲が流れているなと思ったら、下のクレジットに小さく、音楽:坂本龍一と出ていました。ファンはその曲調で分かるものです。

この曲が何かの形で発売にならないかと待っていたのですが、なかなかCDなどには出ず、やきもきしていると、ある携帯会社の着メロ専用でダウンロードが可能との告知がありました。

有料ではありましたが、たいした金額ではないので、もちろんダウンロードしました。着メロで発表というのは、音を追求するアーティストとしては珍しいアプローチだと思います。

たいていのアーティストは最高の音質でリスナーに聞いてもらいたいはずなのですが、携帯電話という、音楽デバイスではおそらく最も音が悪いであろう再生機器でリリースしたのは意外でした。

着メロの音楽ファイルの拡張子は特殊なものですが、PCに取り込んで変換し、少しまともな環境で再生してみたところ、携帯よりはよい音質で聞くことができました。いまだにCD化されていない曲なので思い出深い着メロです。

昔はよく着メロを変えていました。今人気のある音楽に、自分の好きな音楽にと。
たぶん1ヶ月に1回ほどは着メロを変えて楽しんでいました。
しかし最近は面倒になってしまい着メロを変えなくなりました。
そして通常はマナーモードにして着メロが流れないようにしてしまっています。
たまにマナーモードにし忘れてかなり昔に設定した着メロが流れてしまい恥ずかしい思いをすることもありますが。

そんな時に友人と食事中に友人の携帯電話が鳴りました。
今話題の音楽が流れて来ました。
あっ、ちゃんと着メロを変えてるんだと尊敬。
電話が終わった後に着メロちゃんと変えてるんだね~と話すと『時代に取り残されたくないから』と返事が返ってきました。

その言葉を聞いた時にズキンッと胸が痛みました。
私、かなり時代に取り残されてる!
自分がものすごいおばさんになってしまった気がしました。ヤバい…。
このまま、ますますおばさんになってしまうのが恐くてすぐに着メロを変えました。
これからは頻繁に着メロを変えて時代についていくように頑張ろうと決めました。

内職 アルバイト クレジットカードの即日発行じゃけん 工務店向け集客ノウハウ 英語上達の秘訣 健康マニアによる無病ライフ お小遣いNET